下北、津軽さいはての旅 2日目

8月6日(日)曇天の朝、8時過ぎにホテルを出発。
15分程走ったところで何気にナビを確認したらなんと、むつ湾フェリー乗り場に向かっている。
慌てて引き返し、はまなすラインで浅虫温泉経由で青森東ICから浪岡IC下り五所川原から十三湖へ。
十三湖といえば、しじみ。ということで元祖しじみラーメンの和歌山で大貝の入った特製しじみラーメンをいただく。
17883655.jpg
しじみエキスの効いた、あっさり塩味の呑んだ後に食べたくなる優しい味
17883652.jpg
店の裏手には十三湖
17883656.jpg
17883659.jpg
ここから近くの呑龍岳展望台へ
17883667.jpg
17883660.jpg
17883661.jpg
17883662.jpg
対岸のパーキング
17883675.jpg
左手に日本海を望みながら龍泊ラインで龍飛崎へ向かう。海沿いから九十九折の山へ入って行くと標高が上がるにつれ霧が立ち込め、絶景が見渡せる展望台もあえなくパス。
龍飛崎が近づくと霧ははれたがすっきりとしない天気orz
17883679.jpg
17883681.jpg
17883682.jpg
TVやバイク雑誌等でも度々見かける階段国道
17883683.jpg
津軽海峡冬景色歌碑
17883687.jpg
龍飛崎の突端、帯島。津軽半島さいはての地。
17883689.jpg
17883701.jpg
このまま今日の宿に向かうには早すぎなので龍泊ラインで日本海へ向かうと龍飛崎と雲泥の差のドピーカン。
17883704.jpg
17883705.jpg
道の駅十三湖高原へ立ち寄り、展望台へ。
17883717.jpg
17883716.jpg
17883715.jpg
17883712.jpg
十三湖高原から、やまなみラインで陸奥湾の蟹田へ向かい、ここから北上し平舘灯台へ。
17883721.jpg
2日目は平舘灯台真ん前のペンションだいばに投宿。
17883719.jpg
海が近く部屋からは波の音と潮風が心地良く、天気が良ければ見えた対岸の下北半島が望めなかったのが残念。

走行距離 329.5km


 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : BMW バイク - ジャンル : 車・バイク

下北、津軽さいはての旅 1日目

旅のきっかけは2年前バイク雑誌で見て、いつか行きたいと思っていた。
恒例だった夏の北海道ツーリング以来久々の夏休みロングツーだ。

8月5日(土)朝5時過ぎに出発。関越道から北関東道経由で東北道へ入り国見SAで給油と小休止。
17883584.jpg
軽い朝食を採り一気に岩木山SAへ。ここまでずっと曇天で肌寒いくらいだったが青森県に入ると晴天に。
水分補給と給油だけ済ませ八戸道を下田百石ICで下り、ここからは下道で大間埼を目指す。
三沢から先はまた曇天で22℃と8月とは思えない涼しさでメッシュジャケだとちょっと辛かったが、むつ市に入ると晴天で30℃と気温の変動が激しい。
むつから、はまなすラインで右手に海を観ながらの気持ちいい道を走り15年振りに大間崎へ。ここまで自宅から8時間。
17883596.jpg
17883593.jpg
17883603.jpg
最初に来た時は当時未踏だった北海道がここから見えたので予定外だが急遽憧れの北の大地へ渡ったのだが、そこから毎年の恒例になったきっかけだった。
大間といえばマグロ。海峡荘で鮪、雲丹、帆立の丼を喰らう。
17883598.jpg
今度は海を右手に見ながら未踏の尻屋崎を目指す。
途中の風間浦は布海苔発祥の地だそうだ。
17883609.jpg
17883611.jpg
東通村に入ると北海道のような牧草地が広がり牧草ロールがwww
尻屋崎放牧場のゲートをくぐり遂に辿り着いた下北半島東の突端、尻屋崎。
17883614.jpg
17883636.jpg
17883621.jpg
17883622.jpg
寒立馬とも初対面。足が太く大柄だけどなんだか可愛い。
17883623.jpg
17883632.jpg
17883630.jpg
17883638.jpg
下北半島のもう一つのさいはての景色と寒立馬と触れ合い、むつ市内のホテルへ夕方5時前に着。
部屋でシャワーを浴び、食べログでホテル近くの良さげな居酒屋へ。
時間が早く一番客ww とりあえず生ビールとおススメの数品をオーダーしたが全て正解www
特につぶ貝と天然ホヤ貝の刺身は絶品
17883644.jpg
この天然ホヤは特有のクセが全く無く、今まで食べたホヤの概念を覆す衝撃的旨さだった!!
17883646.jpg
17883647.jpg
下北の海の幸をたっぷり堪能し、大満足の1日目終了となった。

走行距離 891km

 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : BMW バイク - ジャンル : 車・バイク

チャツボミゴケ公園

ラムサール条約に登録されている芳ヶ平湿地の中の一つ、チャツボミゴケ公園穴地獄へ行ってみた。
世界中の蘚苔類の中で最も耐酸性があり、酸性水域を好むチャツボミゴゲ。
草津から近いだけあって湧水からは硫黄の香りが。
17783501.jpg
17783505.jpg
17783506.jpg
17783509.jpg
17783512.jpg
17783515.jpg
17783519.jpg
17783522.jpg
朝から暑かったのでそそくさと帰路へ。
17783523.jpg


 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : BMW バイク - ジャンル : 車・バイク

奥只見ツーリング

雲天の日曜日、朝7時半出発。待合わせ場所の塩沢石打SAへ向け関越道を北上。
予定より早く着きそうなのでのんびりペースで走行してたら水上あたりで合流、そのまま小出ICで下りGSで給油&休憩。
時折只見線と並走するR252は只見線の撮テツと野生の猿に遭遇。
田子倉ダムは車よりバイクの方が多かった。
176183468.jpg
176183470.jpg
会津大塩の天然炭酸水に立ち寄り。微炭酸で鉄分を感じる涌き水。
176183479.jpg
県道352で山中に入りR289走行中に「ひめさゆり」ののぼりを見て南郷スキー場へ。
176183492.jpg
176183488.jpg
初見のひめさゆり
176183486.jpg
176183494.jpg
少ないがニッコウキスゲも
176183489.jpg
道の駅きらら289で遅めのランチタイム。
176183495.jpg
わらじソースかつ丼にしてみた
176183496.jpg
想像以上のボリュームだったがなんとか完食。
田島から那須塩原温泉経由で西那須野塩原ICから帰路へ。岩舟JCTで流れ解散し、夕方6時前に帰宅。

奥只見は以前、喜多方ツーリングの復路でよく走ったが、逆走も含め久しぶりだった。
晴天とまではいかなかったが、梅雨の時期に降られずに走りきったのは良かった。

走行距離467km

 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : BMW バイク - ジャンル : 車・バイク

日光・利根ツーリング

朝7時半出発、伊勢崎ICから草木ダム経由で日光へ。
いろは坂を駆け上がり中禅寺湖畔でトイレ休憩。
17633399.jpg
17633401.jpg
ここから半月山展望台へ。
17633404.jpg
写真では判りづらいが遠くに富士山が見える。
17633405.jpg
少し下って中禅寺湖展望台へ。男体山と中禅寺湖。
17633410.jpg
白根山と中禅寺湖
17633411.jpg
17633413.jpg
紅葉の時期は激混みでいつも素通りしていた竜頭の滝に初めて立ち寄ってみた。
17633414.jpg
17633419.jpg
17633422.jpg
17633423.jpg
17633425.jpg
17633426.jpg
17633430.jpg
戦場ヶ原を横目に見ながら金精峠へ。頂上が近づくとともに気温も下がり、トンネル内は8℃。
峠を越え片品から吹割の滝へ。今年は雪解け水が多く飛沫がかかる迫力。
17633433.jpg
17633434.jpg
17633437.jpg
17633442.jpg
17633445.jpg
17633446.jpg
いつもここで引き返すが遊歩道を一周し、初めて俯瞰して見た。
17633451.jpg
17633452.jpg
駐車場で小休止し老神温泉の先から利根沼田望郷ラインへ。
17633458.jpg
昼のピークを過ぎた頃を狙って到着した馬鹿旨はタイミング良く待たずに入店。
今回は鶏メンにしてみた。ピリ辛炒めの鶏肉ともやしの辛口醤油味。
17633463.jpg
ランチの後ロマンチック街道から榛名方面へ向かい、快走路を疾走し帰還。

今日は新緑の中、心地よい風と共に快適な一日だった。

走行距離  339km

 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : BMW バイク - ジャンル : 車・バイク