DWA 電池交換

半年程前から出てたDWA(盗難警報装置)の電池マークの警告サイン。
交換しなきゃと思いつつも放置状態^^;
表示される電池サインも出始めた当初は目盛りが半分だったけど最近はカラに…orz
P1020824-0.jpg

この警告表示はライダーズマニュアルに載ってなく、DWAの取説にはコントローラーの電池交換の
方法が載っていたので、てっきりこっちかと思ってたら、なんとDWA本体の電池ということに
最近知った^^;
本体はバッテリーから電源取っていると思っていたので、まさか電池があるとは…(-_-;)
アラーム用か??

P1020825-0.jpg
DWA本体。このまま作業出来そうだったが一応念のため車両本体からのケーブルコネクトを
外そうとするが無理そうなのでDWA本体を車両ベースから外す。

P1020826-00.jpg
DWA本体の上蓋を外した状態。さらに電池カバーを外すと電池が現れる。
規格はカメラでよく使われるタイプ(CR123A)なので手に入り易いのはありがたい。

電池交換後ケーブルを繋ぎ元に戻し、動作確認を済まして作業終了。
カウルを外さなくて済む車種なら15分程度、費用も電池2本で1,000円位。

最近のモデルのBMWはコンピュターで管理されていて、迂闊にイジるとエラーが出たりするので
下手に手出ししないけど、これはD.I.Yで充分イケる(^^)v

 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : BMW バイク - ジャンル : 車・バイク

コメント

>TEBさん
自分もまさか電池を使っているとは思いもよらず…(苦笑)
Sは4年で初めて出ましたが、2年で出たという方もいるようなので
アラームの使用頻度にもよるのでしょうね。

 

DWAが電池使ってるって知らなかったです(笑)
2年ずつしか乗ってないので、2年じゃ見られないってことですね。K1300Sではみられるかな(爆)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する