北海道ツーリング 最終日

楽しい時間は早いもので、ついに5日目の最終日になってしまった。

ここ何年か最終日は朝から雨だったので宿から千歳のバイク屋さんまで直行し
札幌や空港で買い物や食事というパターンだったが、今年は朝からいい天気。

登別からオロフレ峠の気持ちいいワインディングを駆け抜け洞爺湖へ。
126-0.jpg
130-0.jpg
洞爺湖近くのホクレンで黄旗ゲット。
これで全色揃いました。
ここから真狩村へ向かいます。
131-0.jpg
道中のじゃがいも畑
134-0.jpg
真狩村にある羊蹄山の沸水。飲んだあと唇がヒリヒリするくらい冷たいけど、とっても美味しい。
次は京極の羊蹄ふきだし湧水へ。
146-0.jpg
道の駅、名水の郷きょうごく
136-0.jpg
141-0.jpg
かなりの量の湧き水が湧いていて夏でも涼しく気持ちのいい場所です。
キンキンに冷えた名水が飲み放題
144-0.jpg
145-0.jpg
名水で喉を存分に潤した後、R276-R230と繋ぎ中山峠を越えて定山渓へ。
149-0.jpg
定山渓温泉は6年位前に納沙布、知床、宗谷、積丹の岬めぐりをした時に
一度泊まった以来だなぁ。
止まっていると汗が噴出してくるのでさっさと出発。
札幌方面へ下り途中からR453で支笏湖に向かう。
さすがにこの辺りにになると車やバスが多く、やっぱ道東がいいなぁ
151-0.jpg
pm1:30頃、千歳のバイク屋さんに到着。
無事に行って来れた事に感謝しつつバイクを掃除して荷物を整理。
バイクと一緒の2週間後だと臭くなりそうなウェアやヘルメットは宅急便で送る。
GSとは2週間後の再会まで暫しのお別れ。無事に戻ってくるんだよ~(~~)/~~~

152-0.jpg
さあ、旅の仕上げは空港でお土産買い漁りです。
この土産次第で来年また行かせてもらえるかが懸かっていると言っても過言ではございません(爆)

今や生キャラメルやじゃがポックルなんてフツーに買えるのですね(^^;
花畑牧場の直営店も昨年の行列がウソみたいにガラガラでした。
155-0.jpg
旅の無事を祝い空港内の寿司屋でかるく打ち上げ。
156-0.jpg
pm17:30千歳発でついに北海道ともお別れ(ToT)/~~~また来年~~~

pm7時過ぎ、羽田着。
東京から新幹線で9時半に無事帰還しました。
158-0.jpg
初日いきなりのハプニングのスタートであったが、その後は順調で天気、宿、食事、温泉共に
アタリで久々に北海道を満喫することができました。

今年も無事故無検挙、無事に行って来ることができました(^^)

226km

全走行距離1,630km  平均燃費21km/L

 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
blogram投票ボタン
スポンサーサイト

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

北海道ツーリング 4日目

夜に降った雨もあがり曇り空。
予報は上川や札幌小樽方面が悪く、帯広や室蘭の方がいいので三国峠から帯広へ向かう。
104-0.jpg
ここも4年前に娘とタンデムで来た時以来だなぁ。
107-0.jpg
原生林の中を貫くR273

南下してくると雲も切れはじめたので久々のナイタイ高原へ向かう。
110-0.jpg
111-0.jpg
113-0.jpg
毎年来ている割になかなかありつけなかったナイタイ高原とソフトクリーム。

久しぶりにナイタイサーキットを楽しんだ後、帯広からトマム経由で占冠で休憩。
114-0.jpg
占冠のホクレンでオレンジ旗ゲット。

ここから富良野も近いが何度も行ったし観光客が多いので夕張方面へ。
この先は車も増えてくるし時間もおしてきたので高速で登別に向かう。
115-0.jpg
今宵の宿、登別温泉の第一滝本館に到着。
ここは7つの源泉があり、この宿の風呂ははずせないので最終日は必ずこの宿で。
117-00.jpg
閻魔様と登別といえば鬼
119-00.jpg
青鬼の方はピルスナーで飲み易く、赤鬼の方はエールビールでちょっとクセがあった。

食後は温泉街で買い物したり、何度も温泉に浸かりながら最終夜を惜しみつつ眠りについた。

391km

 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

北海道ツーリング 3日目

早朝、雨の音で目が覚めた。
天気予報は昨夜と変わらず北海道全域で雨降水確率も50~70%なので
今日は諦めてチェックアウトぎりぎりまでまったり、ゆっくりスタートとなった。

チェックアウトを済ませると宿の主人が「摩周湖は晴れているよ」とライブカメラの映像を
パソコンで見せてくれた。
霧で有名な摩周湖が晴れているなんて期待できるかなと、そちら方面に向かうことに。
072-0.jpg
宿を出るころには雨もあがり、明るくなってきた。

走り出して間もなく晴れ間が広がり出した。あの天気予報はなんだったんだ~
074-0.jpg
摩周湖は一本も川と繋がっていない珍しい湖

078-0.jpg
摩周第三展望台から見た硫黄山

082-0.jpg
085-0.jpg
摩周湖から弟子屈に降り美幌峠に向かうと峠は霧模様なので屈斜路湖畔に進路を変えて
川湯に戻り、初めて走る野上峠を超えて網走方面へ。

じゃがいもの花が当り一面に咲いて北海道を走ってるぞーと感じさせられる斜里の街道から
小清水原生花園を通過し女満別を目指す。
088-0.jpg
網走のホクレンで青旗ゲット。

094-0.jpg
メルヘンの丘

道の駅メルヘンの丘めまんべつにて休憩&昼食
095-0.jpg
T氏はさくら豚を使った豚丼、私は海鮮丼。

雨どころか北海道とは思えないほどの暑さの中、再出発。
R39で灼熱の北見を抜け温根湯を通過し、石北峠で少し雨に降られたが、
こんなに気持ちのいい雨は初めてという位、いいクールダウンになった。

峠を下る頃には雨も止み今宵の宿、層雲峡温泉に到着。
097-00.jpg
風呂の後の至福の一杯、たまりません

一日雨を覚悟していただけに、今日の天気は嬉しかった

300km


 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

北海道ツーリング 2日目

今日も朝からいい天気
役者(バイク)も揃ったことだし、気を取り直して仕切り直しの2日目のスタートです。
030-0.jpg
036-0.jpg
ホテル前の阿寒湖
031-0.jpg
アイヌコタン

阿寒から厚岸に向かいお気に入りの北太平洋シーサイドラインを快走。
直線道路が多い北海道の中、ここは適度なアップダウンのあるワインディングが楽しめます。
霧多布周辺は霧模様なので立ち寄らずそのまま花咲港を目指します。
039-0.jpg
浜松海岸

ちょうど昼頃、花咲港にあるいつものカネイ水産に到着。
048-0.jpg
047-0.jpg
毎年この時期に来ているけど今年は花咲カニが少なくタラバガニが多かった。

とりあえず茹でたての花咲カニとサービスの定食をいただく。
043-0.jpg
044-0.jpg
カニはもちろん旨いが毎年ここで食べるサンマの刺身、てっぽう汁が美味い。

052-0.jpg
生簀で一番大きいタラバを茹でてもらう。
いつもは一匹を刺身、焼き、茹で、で楽しむのだけど今年は生憎オカミさんが不在で
刺身が味わえなかった。
046-0.jpg
もう暫くカニはいらないというほど堪能
自宅用にタラバと秋に入荷次第配送のサンマを注文し、納沙布を目指し出発。
いつもオマケしてくれてアリガトーまた来年来ますね

054-0.jpg
日本最東端、納沙布岬

花咲には毎年来ているものの、天候や時間の関係で今回で3回目。
062-0.jpg
064-0.jpg
東の突端から厚床、別海、弟子屈と繋ぎ、今回も利用した高栄運輸のBHSが今年開業した
川湯営業所に立ち寄る。
068-0.jpg
到着するなり昨日の事がすでに伝わっているらしく所長がすぐさま挨拶に出迎えてくれました。

ここを中心にあちこち展開できればと川湯に営業所をつくり、レンタルバイクも貸し出ししてます。
道東を中心に周る自分達にとってはいい企画だとおもいます。
初日に千歳からここまで来るので、女満別や釧路で降りてそこから出発というのは、
かなり時間の有効化に繋がりそうです。

ここに開業した経緯や今後の展開など暫し談笑し、今日の宿を目指す。
071-0.jpg
2泊目の宿は、高栄運輸さんが毎年利用してもらってるとのことで1泊プレゼント
していただきました。

源泉かけ流しの仁伏温泉はとってもいい湯でした。

406.5km


 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

北海道ツーリング 1日目

待望の一大イベント、北海道ツーリングの幕開けです!!

今年も高栄運輸のBHSを利用し、タイムリミットまで満喫します。

ここ2年程天気に恵まれなかったので、今年は期待しつつの出発ですが
予報は初日と2日目は良いものの、3日目と4日目は雨マークが

今年も楽しい旅になる事を期待し、am7:00北に向けて出発。
003-0.jpg
行きでは2回目のポケモンジェット

定刻どうりam8:30千歳着。

JR線で千歳駅へ向かい、先着しているバイクが待つ堀商会さんへ。
バイクを受け取ると同時にキズのチェックなど確認しながら書類にサイン。
身支度をし、ナビをセット。
ここからいよいよスタート!!・・・の・はずでした・・・???

同行者のTさんのトップケースが無い!?!?
トップケースには着替え類だけでなく、ウェアやヘルメットが積んであるので
バイクはあれどライディングはできません。

朝早く担当者にもなかなか連絡とれず、どうしたものか・・・・
とりあえずヘルメットとウェアを調達できればあとはなんとかなるが、札幌まで行かないと
無いらしい。

ある程度の時間のロスは仕方ないと思いつつ一瞬閃いた!!!!
今年からオリックスが千歳にレンタルバイクを始めたこと!!!
それにバイクだけでなくウェアやヘルメット、バッグ類もレンタルできる!!!

そんな中、高栄運輸の担当者と連絡が取れ、バッグは帰りのバイク分と一緒に仙台港に戻ってきて
しまっているが、今日中には宿泊先までバイクと共に届けるというので1日分だけレンタルバイク
を借りることに。
004-0.jpg
今年からだというのに意外と利用者が多くビックリ。

今年からだけあってバイクもウェア類も新しい。
バイクもアメリカンからSS、スクーターと車種も多い。

折角だしこんな機会でもないととハーレーやGTR、VFRあたり薦めるが最近気になってたという
CB1100、走行1,000kmのピカピカの新車です。

手続きを済ませ、結局2時間程遅い11時スタートとなった。

千歳の街から郊外にぬける途中、トラックや軽自動車が追い越す恐ろしく遅い車両がいるとおもったら
ナント、戦車が!!一般道を???走ってる!!しかもキャタピラのやつ2台
公道で戦車を追い越す貴重な体験をしました(爆)

008-1.jpg
006-0.jpg
毎年行く夕張のメロン屋さんで買い物&試食。
いつもおオマケしていただいてありがとうございます

夕張から帯広方面に向かい途中で十勝牛ステーキのランチ
010-0.jpg

011-0.jpg
足寄といえばこのお方

014-0.jpg
フラッグ配布開始の前日ではあるが、ホクレン足寄セルフSSで緑旗Get
おじさん、ありがとー(^^)/~~

出発が遅れたのとCBが予想外に×?イマイチだったのでそのまま宿に向かうも、
ちょうどいい時間でした。

阿寒湖が見渡せる眺めのいい露天風呂に入りながら、数時間前までは考えられない境遇に驚く。
015-0.jpg
風呂あがりの一杯
左の流氷ビールのキレイなブルーは昨年の記事の方がきれい。

017-00.jpg
ここから怒涛の○飲○食へ突入。
生ビールに始まり、シャンパン、赤ワイン、白ワイン・・・∞
ここのバイキングは2、3泊しないと食べきれないほど種類も多く、すべて美味しかった。

食事を満喫し終わった頃、あと1時間でバイクが到着するとの連絡が入る。
ホントか???

026-0.jpg

ホテル近くで買い物してたらT氏のバイク&荷物到着。
023-0.jpg

どう考えてもあの時間に荷物が仙台にあったし、バイクが千歳。翌朝か、良くて2日目の宿着だろうと思ってた。
こんなに早く届くと思わなかったので、苦情よりも賞賛が上回った。
ひたすら謝れるが、来年も利用するのでヨロシクね、と言葉を交わし、明日からやっと一大イベントが始められる
と安心して眠りにつきました。

307km


 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
blogram投票ボタン


テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク

ホクレンフラッグ part2

riderCampaign011.jpg

前記事からの続編です。

今年は昨年よりぐっと増えて97ヶ所(^^)/~~~
ホクレンSSライダーキャンペーン2010

今年は4色Getなるか・・・

 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
blogram投票ボタン

テーマ : ツーリング - ジャンル : 車・バイク