FC2ブログ
2019/10/26

東北ツーリング 夏 3日目  と、おまけ

朝食も予想以上で、思わず小櫃のご飯を全て平らげてしまった。
197105810.jpg
3日目は曇り空のスタートだがこの後の天気は下り坂らしいので帰路へ。
南三陸辺りで降られるが石巻の道の駅で休憩する頃には薄日が
197105813.jpg
河北ICから三陸道、東北道を南下、那須高原SAで休憩&ランチ。磯海苔たっぷりのラーメンがめちゃ旨かった。
197105816.jpg
地元に帰還すると雨が降り出したが15時過ぎに無事帰着。

今回は未踏の地を目指すそうと、太平洋の海岸線を八戸から南下。
観光的には楽しめたし、美味いものを堪能でき良い旅だったと言えよう。

走行距離  462.2km

総走行距離  1503km


≪以下、補足的な≫

大分間が空いてしまったが、5月の連休明けに納車された新しい相棒の紹介を。
多忙のため5月の金沢ツーリング以来の東北ツーリング。

なんだか、日本にはGSのHPに限ってはプレミアムスタンダード(ローダウン)とスポーツサス仕様のみとの事なので、ノーマル車高のプレミアムラインを発注したところ、なんと日本1号機だと

R1250GS HP プレミアムライン
195005558.jpg


応援よろしくおねがいします(^^ゞ
↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2019/10/26

東北ツーリング 夏 2日目

2日目朝、8時半にホテルを出発。今まで日本海側が多かったので今回は太平洋側メインに。
最初の目的地はウミネコが群がる蕪嶋神社。
197105684.jpg
197105685.jpg
ここからほど近い葦毛崎展望台へ。多くのアマチュアカメラマンの中で一人浮く存在w
197105692.jpg
197105698.jpg
197105701.jpg
海岸線をのんびり南下し、つりがね洞に。
197105708.jpg
ここから少し行くと、あまちゃんの舞台となった小袖海岸へ。ここは海女の北限の地だそう。
197105713.jpg
197105716.jpg
197105718.jpg
夫婦岩
197105712.jpg
休日は海女さんの実演素潜り漁が観られるらしい。
197105722.jpg
小袖海女センターで海女さんが獲った生うに丼のランチw
197105726.jpg
197105721.jpg
197105725.jpg
オープニングであまちゃんが海に飛び込む堤防
197105723.jpg
次はリアス式海岸の象徴的な北山崎。ちょうど北海道へ向かうフェリーが海洋を北上中。
197105729.jpg
197105730.jpg
197105731.jpg
宮古まで南下、浄土ヶ浜
197105734.jpg
197105745.jpg
197105748.jpg
197105754.jpg
197105764.jpg
197105765.jpg
大船渡の碁石海岸
197105771.jpg
197105772.jpg
197105776.jpg
197105777.jpg
雷岩と乱曝谷
197105783.jpg
初めて観るリアス式海岸の織りなす絶景を堪能し、2日目の宿は気仙沼で口コミ評価の高い民宿に。
宿近くの岩井崎を散策。8年前の震災の津波の後、残った龍の松。197105790.jpg
197105792.jpg
197105793.jpg
夕食は期待以上www
197105807.jpg
活きウニは北海道以来の絶品www食べ終わって暫く経っても動いていた。
197105808.jpg
美味しい海の幸に加え、珍しいマンボウや貝類等々、酒が進み過ぎて
197105809.jpg
民宿には珍しいバーカウンターでの二次会は食後の爆睡で撃沈。

走行距離  304.2km

応援よろしくおねがいします(^^ゞ
↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
2019/10/26

東北ツーリング 夏 1日目

例年より少し早めの夏休みを利用して7月9日から2泊3日で東北へソロツーリングに行ってきた。
仕事とプライベートでなにかと忙しく、もう3ヶ月も経ってしまって今更感もあるが一応UP。

暫く梅雨空が続いた曇天の朝7時に自宅を出発。関越道から北関東道、東北道を北上し岩手の花巻あたりでようやく晴れ間が見え始め、紫波SAで小休止。数週間ぶりの青空www
197105626.jpg
西根ICで下り、ちょうど昼時だったので昨秋に一度来た食堂でジンギスカンのランチ。
前回同様、地元客で賑わってた。
197105629.jpg
197105628.jpg
岩手山を眺めつつ八幡平アスピーテラインを駆け上がる。
197105632.jpg
197105635.jpg
197105643.jpg
197105646.jpg
昨秋の紅葉シーズンとはまた違った景観を堪能。
鹿角八幡平ICから再び東北道に乗り小坂ICかた樹海ラインで発荷峠展望台へ。
夏の十和田湖は17年ぶり。
197105659.jpg
197105669.jpg
木漏れ日が気持ちいい十和田湖畔から程よいワインディングが続くR454で五戸から、昨年、一昨年と素通りした八戸を初日の宿とした。ホテルにチェックインし荷を解き、初めての街八戸へ繰り出す。予め下調べした良さげな居酒屋で一人お疲れ会w
197105677.jpg
海の幸は言うまでもなく、馬刺しと青森の銘酒八仙の夏吟醸と限定の八仙いさり火純米を堪能w
197105680.jpg
みろく横丁は目当ての店が満席で素通りだったが、疲れと今宵の満足感で、おとなしく宿に戻り就寝zzz

走行距離  736.5km

応援よろしくおねがいします(^^ゞ
↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
2019/07/13

北陸ツーリング 2日目

26日、この日も30℃超えの予報のなか朝8時半出発。
昨年は能登半島周遊したので、今回は行ったことない所という事でまずは小松にあるこまつの杜へ。
ここは重機で有名な小松製作所にある施設見学や体験ができる施設。
世界最大級大型ダンプトラック930E
195255589.jpg
195255591.jpg
195255592.jpg
全高7.3m、タイヤだけでも3.8m、なんと無人運航システムまで装備
まだ朝の9時過ぎというのにかなりの暑さ。休憩所で水分補給し二人とも未踏の東尋坊へ。
195255596.jpg
195255599.jpg
195255600.jpg
195255604.jpg
195255608.jpg
駐車場から景勝地までの街道沿いにある店で早めのランチ。
195255612.jpg
数多いメニューの中から海鮮丼をチョイス。値段、味ともフツーな感じ。観光地だからこんなもんだろうね。
ここからT君が所用のため早めの帰還となったので、ルートを考察。とりあえず九頭龍方面へ向かい白鳥から高速でというとに。九頭龍の道の駅で休憩したが、ここでもSSTRライダー多数。
白鳥ICで別れ、やまびこロードでひるがの高原、荘川から松本へ向かい高速で帰路へ。7時半帰宅。

二日間とも5月とは思えないほどの暑さだった。SSTR開催と重なってライダー多めだったけどプチ参加的な感じも悪くないw

走行距離  554km
総走行距離  984km

応援よろしくおねがいします(^^ゞ
↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
2019/07/13

北陸ツーリング 1日目

大分時間が経ってしまったが5月25日、26日に北陸ツーリングへ行ってきた。
25日朝8時半に甘楽PA集合だったが、同行者T君がプチトラブル発生で松本IC手前の梓川SAに11時待合わせに急遽変更。
195255567.jpg
遅れてやってきたT君。前回と違ってマシントラブルじゃなくてよかったけど。。。
195255569.jpg
てなわけで11時過ぎに出発、松本ICで下り給油後R158野麦街道で安房峠へ向かい、平湯から奥飛騨湯ノ花街道で神岡へ。いつも立ち寄る道の駅、宙ドーム神岡で高山ラーメンとカツ丼のランチ。
ここまで来る道中もそうだったが、ここの道の駅にも本日開催されるSSTRのライダーがわんさかwww
ほとんどのバイクに参加ステッカーが貼ってあって、無いのはうちらだけというくらいだった。
この日は30℃超えの猛暑の中、ここから荘川を経て白川郷へ。途中の飛騨卯の花街道の長いトンネル内は15℃とひんやりと涼しく、外の暑さを凌ぐには快適だった。
195255573.jpg
195255584.jpg
今回は五箇山集落に初訪予定だったが、出発が遅れたので次回のお楽しみということに。
ここからノンストップで金沢市内のホテルへ直行。汗を流し繁華街の裏手にある居酒屋でお疲れ会。
195251793.jpg
195251792.jpg
金沢名物の治部煮と富山名産の白エビ
195251794.jpg
お初のふぐの卵巣の糠漬け
ビールに始まり石川の農口、富山の銘酒を堪能し今年もまた金沢の夜を満喫www

走行距離  430km

応援よろしくおねがいします(^^ゞ
↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村