信州蕎麦ツー

9日(土)、抜けるような青空の朝、7時過ぎに家から出発。
裏道攻撃で松井田へ向かい、道が補修されて走りやすくなった地蔵峠を抜け二度上峠越え。
17993762.jpg
北軽井沢からつまごいパノラマライン南ルートへ。高原キャベツの収穫も佳境をむかえていた。
17993770.jpg
17993769.jpg
17993767.jpg
嬬恋から鳥居峠を抜け菅平から上田へ。16年ぶりの刀屋で早めのランチ。
17993773.jpg
17993772.jpg
これで普通盛り。麺は太目の硬め。
俺的に味はイマイチだが、相変わらず盛りの量と混雑ぶりは凄い。
信州蕎麦の美味しい店がたくさんある中で何故ここまで繁盛しているのか謎(爆)

昼食後、佐久か軽井沢経由で帰るつもりだったが気温が大分上がって暑くなってきたので涼しさを求め、来たルートを戻り帰路へ。自宅近くのGSで給油し15時前に帰宅。

今日は道中、白馬で開催されているBMW Motorrad Daysに向かう?BMW軍団と多数遭遇。

走行距離 293km

 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : BMW バイク - ジャンル : 車・バイク

下北、津軽さいはての旅 3日目

8月7日(月)曇り空の朝8時過ぎ、宿の女将さんに見送られ出発。
左手に海を眺めながら南下し青森ICから青森道へ入り黒石ICで下りて田舎館村へ。
田舎館村役場の展望台から田んぼアートを俯瞰した。
17883725.jpg
17883728.jpg
17883743.jpg
17883730.jpg
17883744.jpg
30℃越の暑さの中、ここから程近い「道の駅いなかだて」の展望台へ。
カメラだと一度に撮りきれないのでiphoneのパノラマモードで
17881659.jpg
こちらは稲穂じゃなく石を使ったアート
17883752.jpg
17883756.jpg
時間的にはまだ早いが今回の目的をほぼ達成したのと、台風の影響で夕方から関東も降り出す予報なので、このまま黒石ICから高速で一気に帰路へ。
東北道の長者原SAで軽い昼食と給油を済ませ、雨雲レーダーをチェックするとこの先で降られそうなので上だけ合羽を羽織り出発したが降られることなく夕方4時過ぎ無事帰還。

下北、津軽の両半島は地図で見ても結構遠く感じ、実際時間もそれなりにかかったが、行ってみるとそれほど苦も無く行けてしまった。やっぱ旅の友はGS最強かな。
翌日、3日間トラブル無く無事に走り切ってくれた相棒に感謝しながらキレイに洗車。
17883760.jpg

ちなみに昨秋に続き今回も「東北観光フリーパス」を利用
178999.jpg

走行距離 744.3km
総走行距離  1,964.7km


 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : BMW バイク - ジャンル : 車・バイク

下北、津軽さいはての旅 2日目

8月6日(日)曇天の朝、8時過ぎにホテルを出発。
15分程走ったところで何気にナビを確認したらなんと、むつ湾フェリー乗り場に向かっている。
慌てて引き返し、はまなすラインで浅虫温泉経由で青森東ICから浪岡IC下り五所川原から十三湖へ。
十三湖といえば、しじみ。ということで元祖しじみラーメンの和歌山で大貝の入った特製しじみラーメンをいただく。
17883655.jpg
しじみエキスの効いた、あっさり塩味の呑んだ後に食べたくなる優しい味
17883652.jpg
店の裏手には十三湖
17883656.jpg
17883659.jpg
ここから近くの呑龍岳展望台へ
17883667.jpg
17883660.jpg
17883661.jpg
17883662.jpg
対岸のパーキング
17883675.jpg
左手に日本海を望みながら龍泊ラインで龍飛崎へ向かう。海沿いから九十九折の山へ入って行くと標高が上がるにつれ霧が立ち込め、絶景が見渡せる展望台もあえなくパス。
龍飛崎が近づくと霧ははれたがすっきりとしない天気orz
17883679.jpg
17883681.jpg
17883682.jpg
TVやバイク雑誌等でも度々見かける階段国道
17883683.jpg
津軽海峡冬景色歌碑
17883687.jpg
龍飛崎の突端、帯島。津軽半島さいはての地。
17883689.jpg
17883701.jpg
このまま今日の宿に向かうには早すぎなので龍泊ラインで日本海へ向かうと龍飛崎と雲泥の差のドピーカン。
17883704.jpg
17883705.jpg
道の駅十三湖高原へ立ち寄り、展望台へ。
17883717.jpg
17883716.jpg
17883715.jpg
17883712.jpg
十三湖高原から、やまなみラインで陸奥湾の蟹田へ向かい、ここから北上し平舘灯台へ。
17883721.jpg
2日目は平舘灯台真ん前のペンションだいばに投宿。
17883719.jpg
海が近く部屋からは波の音と潮風が心地良く、天気が良ければ見えた対岸の下北半島が望めなかったのが残念。

走行距離 329.5km


 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : BMW バイク - ジャンル : 車・バイク

下北、津軽さいはての旅 1日目

旅のきっかけは2年前バイク雑誌で見て、いつか行きたいと思っていた。
恒例だった夏の北海道ツーリング以来久々の夏休みロングツーだ。

8月5日(土)朝5時過ぎに出発。関越道から北関東道経由で東北道へ入り国見SAで給油と小休止。
17883584.jpg
軽い朝食を採り一気に岩木山SAへ。ここまでずっと曇天で肌寒いくらいだったが青森県に入ると晴天に。
水分補給と給油だけ済ませ八戸道を下田百石ICで下り、ここからは下道で大間埼を目指す。
三沢から先はまた曇天で22℃と8月とは思えない涼しさでメッシュジャケだとちょっと辛かったが、むつ市に入ると晴天で30℃と気温の変動が激しい。
むつから、はまなすラインで右手に海を観ながらの気持ちいい道を走り15年振りに大間崎へ。ここまで自宅から8時間。
17883596.jpg
17883593.jpg
17883603.jpg
最初に来た時は当時未踏だった北海道がここから見えたので予定外だが急遽憧れの北の大地へ渡ったのだが、そこから毎年の恒例になったきっかけだった。
大間といえばマグロ。海峡荘で鮪、雲丹、帆立の丼を喰らう。
17883598.jpg
今度は海を右手に見ながら未踏の尻屋崎を目指す。
途中の風間浦は布海苔発祥の地だそうだ。
17883609.jpg
17883611.jpg
東通村に入ると北海道のような牧草地が広がり牧草ロールがwww
尻屋崎放牧場のゲートをくぐり遂に辿り着いた下北半島東の突端、尻屋崎。
17883614.jpg
17883636.jpg
17883621.jpg
17883622.jpg
寒立馬とも初対面。足が太く大柄だけどなんだか可愛い。
17883623.jpg
17883632.jpg
17883630.jpg
17883638.jpg
下北半島のもう一つのさいはての景色と寒立馬と触れ合い、むつ市内のホテルへ夕方5時前に着。
部屋でシャワーを浴び、食べログでホテル近くの良さげな居酒屋へ。
時間が早く一番客ww とりあえず生ビールとおススメの数品をオーダーしたが全て正解www
特につぶ貝と天然ホヤ貝の刺身は絶品
17883644.jpg
この天然ホヤは特有のクセが全く無く、今まで食べたホヤの概念を覆す衝撃的旨さだった!!
17883646.jpg
17883647.jpg
下北の海の幸をたっぷり堪能し、大満足の1日目終了となった。

走行距離 891km

 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : BMW バイク - ジャンル : 車・バイク

チャツボミゴケ公園

ラムサール条約に登録されている芳ヶ平湿地の中の一つ、チャツボミゴケ公園穴地獄へ行ってみた。
世界中の蘚苔類の中で最も耐酸性があり、酸性水域を好むチャツボミゴゲ。
草津から近いだけあって湧水からは硫黄の香りが。
17783501.jpg
17783505.jpg
17783506.jpg
17783509.jpg
17783512.jpg
17783515.jpg
17783519.jpg
17783522.jpg
朝から暑かったのでそそくさと帰路へ。
17783523.jpg


 応援よろしくおねがいします(^^ゞ
 ↓  ↓  ↓  ↓  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

テーマ : BMW バイク - ジャンル : 車・バイク